東明学林の冬の池

●今日、東明学林のブログを見たら、佐藤さんのレポートがあった。凍った池の写真が見事である。私も何回も研修合宿に行っているが、凍った池は見たことが無い。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ここは、おそらく皆さんが想像するよりは、雪は降りませんし積もらないと思うのですが(もちろん降ることも積もることもあります)、寒さは想像通りだと思います。今年は特に寒いようで、僕の東明生活丸5年の経験では、池がいつも以上に凍っています。部分的に凍る池で泳ぐコイは、スローモーションのようで、いつもよりじっくり観察ができるので、じっくり見ていると、なぜか僕の動きまでスローモーションになります。

投稿者:

fukaaki

近世文学、特に、仮名草子、近世日記文学を研究している。 昭和女子大学に勤務していたが、定年退職。現在、同大学名誉教授。 仮名草子は、特に、如儡子・斎藤親盛を研究。日記文学では、井関隆子の研究をしている。