『可笑記』写本、巻1・巻2、2冊、2000円

『可笑記』写本、巻1・巻2、2冊、2000円

現在の価格 2,000円(税0円)
残り時間 : 終了 (詳細な残り時間)
入札件数 : 1 (入札履歴)
開始時の価格 : 2,000 円
落札者 : D*1*E*** 評価:139
開始日時 : 2月 13日(月) 13時 43分
終了日時 : 2月 19日(日) 21時 42分
商品の状態 : 中古
商品画像
★K53和本江戸期仮名草子写本「可笑記」1冊如儡子古書古文書_画像1
『状態』
82丁。大本程度。手書き。少虫食い、印あり。状態は並上。
『データ』
【書名】 可笑記
【巻冊】 巻1と巻2で1冊になっています
【著者】 如儡子
【成立】 幕末期ぐらいの写本

●今日、久し振りに検索したら、こんなデータに出会った。今年の2月だろうか。ゴタゴタしていなければ、私も応札していたと思う。

投稿者:

fukaaki

近世文学、特に、仮名草子、近世日記文学を研究している。 昭和女子大学に勤務していたが、定年退職。現在、同大学名誉教授。 仮名草子は、特に、如儡子・斎藤親盛を研究。日記文学では、井関隆子の研究をしている。