テラバイト

テラバイト

●菊池先生が、データ量のテラバイトについて書き込んでおられた。私のネット上の活動は、全て菊池先生の御配慮によるものである。これまで発信したデータが、今もなお、保存されているのは、菊池先生のお蔭である。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

TB
2017/06/20_Tue_08:47
14TBのHDDが量産開始へ 2020年には20TB超え予定か
http://newsoku.blog/archives/26403
という記事を見た。人間の欲望は果てしない。
30年近く前、フロッピーディスクは1MB程度。その後ハードディスク時代になったが、50MBや80MBを使っていた。GBになったのはいつ頃だか覚えていない。今は2TBの内蔵と外付け。テキストとPDFだから、容量的には死ぬまでもつだろう。今までハードディスクがクラッシュしたという経験はないが、昔とは格段にデータが増えているので、そろそろハードを入れ替えないといけないかもしれない。
【菊池先生のエッセー より】
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

バイトの単位一覧
SI接頭辞 2進接頭辞
単位(記号) 慣用値 SI基準 単位(記号) 値 SIとの差(概数)
キロバイト (kB) 210 103 キビバイト (KiB) 210 2.400000%
メガバイト (MB) 220 106 メビバイト (MiB) 220 4.857600%
ギガバイト (GB) 230 109 ギビバイト (GiB) 230 7.374182%
テラバイト (TB) 240 1012 テビバイト (TiB) 240 9.951163%
ペタバイト (PB) 250 1015 ペビバイト (PiB) 250 12.589991%
エクサバイト (EB) 260 1018 エクスビバイト (EiB) 260 15.292150%
ゼタバイト (ZB) 270 1021 ゼビバイト (ZiB) 270 18.059162%
ヨタバイト (YB) 280 1024 ヨビバイト (YiB) 280 20.892582%

テラバイト (terabyte) はデータ量やコンピュータの記憶装置の記憶容量の大きさを表す単位である。TBと略記される。
テラバイトは1,099,511,627,776(1兆990億)バイトであり、1,024ギガバイトである。
【ウィキペディア より  以下省略】
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

【昭和女子大、深沢の日録】

平成16年10月30日(土)
サイト内コンテンツのバイト数
●昨年5月に昭和女子大学のHPを開設して、ヒマヒマにデータを追加更新していたら、だいぶ大きくなってきた。因みに、スコア上位3つのサイトのバイトをチェックしてみたら、次の通りであった。我ながら驚いている。(2004.10.30現在)
①芦川研究室(score:30)18万7276bytes
②深沢秋男研究室(score:28)412万1630bytes
③佐野研究室(score:28) 3万4550bytes
●私は、バイト数の増大を防止するため、写真等は極力入れず、文字情報に主点をおいて追加更新してきた。それにしても、論文全文のアップなどを含めているので、情報量は大きくなってしまう。
●私は、甲南女子大学の菊池真一氏と共同運営のHPを2つ〔①近世文学研究所、②J-TEXTES(日本文学電子図書館)〕を運営している。この内、特に②の情報量は膨大なもので、プロバイダーの運営者の予想をはるかに上回るもので、利用規定を変更した程であった。ネット社会も、未だ発展途上である。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

■容量一覧  ネットより

投稿者:

fukaaki

近世文学、特に、仮名草子、近世日記文学を研究している。 昭和女子大学に勤務していたが、定年退職。現在、同大学名誉教授。 仮名草子は、特に、如儡子・斎藤親盛を研究。日記文学では、井関隆子の研究をしている。