『芸文稿』所蔵図書館 2018年4月30日現在

『芸文稿』 所蔵図書館  2018年4月30日現在

●『芸文稿』は、日本文学研究会の 『文学研究』 を終刊にする時の後継誌として発行した。 
●『文学研究』 は、昭和28年(1953) に創刊された。法政大学大学院の先輩方が、第二次世界大戦後の、厳しい潮流の中で、日本文学研究への熱い情熱をこめて創刊したのである。常任委員は、旧制大学院、新制大学院の修了生で構成されていた。
●私は、学部卒業の2年後から日本文学研究会に参加させて頂き、『文学研究』が、平成19年(2007) の第95号で終刊になるまでお世話になった。この『文学研究』は純粋の学術雑誌であったが、『芸文稿』は、後継とはいえ、内容は全く異なり、何でもよいことにした。論文、評論、詩歌、随想、記録、雑文・・・。このような雑誌は、図書館に保存して下さい、とは頼みかねた。図書館も、泡沫のごとき、3号雑誌が次々と創刊され、扱いに困っている。そんな事情を考えて、最小限に絞って、寄贈したのである。
●第8号から、編集・発行者が変わったので、今後は、どのような方向に進展するか、楽しみである。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
芸文稿
o 芸文稿の会ゲイブンコウ ノ カイ
書誌事項
芸文稿
芸文稿の会 [編]
芸文稿の会, 2008.4-
• 1号 (平20.4)-
タイトル読み
ゲイブンコウ
大学図書館所蔵 7件 / 全7件
すべての地域 すべての図書館 OPACリンクあり
• 昭和女子大学 図書館図2008-2017継続中
1-10+
• 清泉女子大学 附属図書館2008-2008
1
• 東京大学 大学院人文社会系研究科・文学部 図書室国文2009-2014
2-7
• 独立行政法人 日本芸術文化振興会文楽図2008-2008
1
• 人間文化研究機構 国文学研究資料館全冊開架2008-2017継続中ケ00139
1-10+
• 法政大学 図書館市図2008-2017継続中A7c||1036
1-10+
• 龍谷大学 大宮図書館図2008-2017継続中058/986
1-10+
この図書・雑誌をさがす
• Webcat Plus
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

投稿者:

fukaaki

近世文学、特に、仮名草子、近世日記文学を研究している。 昭和女子大学に勤務していたが、定年退職。現在、同大学名誉教授。 仮名草子は、特に、如儡子・斎藤親盛を研究。日記文学では、井関隆子の研究をしている。