今日は何の日

今日は何の日
2018.11.17 Saturday

●今日、北中理髪店へ行ったら、御主人が、先生から貰った手拭が出てきました。と見せてくれた。そういえば、この理髪店には、40年間、お世話になっている。髪の毛がフサフサしている頃から、白髪が混じり出した頃、そうして、ツルツルになった現在まで、お世話になってきた。長い付き合いである。床屋さんは、2時間近く、お世話になるので、世間話や身の上話、様々話し合う。それで、こんな手拭を差し上げたのだろう。それを捨てないで、保存していてくれたのである。

●平成16年(2004)、大阪の和泉書院から『井関隆子の研究』を出した。その時、ごく親しい方々に、本に添えて、半分に切断して、布巾にして下さい、と差上げたものである。実は、その前年、息子と2人で、ドイツ、スイス、フランスの観光旅行に行った。8日間の旅であるから、一行の人々とも仲良しになる。その中に、亀戸の染色会社の社長さんがいた。雑談の中で、作って上げますよ、となって作って貰ったもの。

●この旅行は、40名位のツアーであったが、私は、何もせず、全て息子に任せた。最終日、パリで自由時間ができた。ルイヴィトンの本店にも行ったが、息子に頼んで、ロダン美術館へ連れて行ってもらった。息子は、地下鉄の路線図を確認して、私の願いを叶えてくれた。地下鉄から地上へ出たら、目の前が、ロダン美術館だった。バルザック像の第1号を観られて、大感激し、息子に感謝、感謝だった。

投稿者:

fukaaki

近世文学、特に、仮名草子、近世日記文学を研究している。 昭和女子大学に勤務していたが、定年退職。現在、同大学名誉教授。 仮名草子は、特に、如儡子・斎藤親盛を研究。日記文学では、井関隆子の研究をしている。