現役時代の情報発信

現役時代の情報発信

  • 2019.07.13 Saturday
■開設ホームページの紹介■

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

●昭和女子大学の現役の頃、このような情報を発信していた。菊池先生の御配慮によるものである。私は情報を持っていて発信したのみである。私は、ネット状況の変遷とともに利用してきた。

●一時、終活の方向で、ネット利用を終止したが、現在、メール無しでは、研究するのに非常に非能率である。そこで、菊池先生と息子にお願いして、再開したわけである。

●現在、〔近世初期文芸研究会〕は〔J-TEXTS 日本文学電子図書館〕の中に入れて頂き、必要に応じて更新している。
その他、サイト〔深沢秋男の窓〕を開設した。ブログは、かなり前から、開設していたが、現在は〔老人雑録〕に時々書き込んでいる。
FBは、以前は〔AKIO FUKASAWA〕だったが、今は〔深沢秋男〕と変えて、これも、たまに書き込んでいる。

●現在、このような状態で情報発信をしているが、私は、この記録を自分のために利用している。だから、ここに記録したものは、全て事実である。この記録を保存して、あとで参考にしているわけである。
ただ、何方が御覧になっても結構です、というスタンスだ。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

:甲南女子大学の菊池真一氏の協力を得て、日本文学に関する、3つのサイトを開設運営して、大量の情報を発信しています。是非、一度アクセスしてみて下さい。

●近世初期文芸研究会( http://www.ksskbg.com/)

:◎仮名草子研究文献目録(1,作品。2,研究書。3,雑誌論文)
:◎『近世初期文芸』総目録(1号~19号)
:◎『仮名草子集成』総目録(1巻~33巻)
:◎仮名草子作品の古書価
:◎仮名草子研究書の古書価
:◎本サイトで読める論文(約40本)
:◎新刊案内(仮名草子関係)
:◎新刊案内(近世文学・その他)
:◎仮名草子関係ニュース
:◎近世文学関係ニュース
:◎室町物語(御伽草子)
:◎古浄瑠璃・説経節関係
★本サイトは国会図書館のDnaviにリンクされている。→ http://dnavi.ndl.go.jp/ 「文学」→「日本文学」→「小説・物語」

●近世文学研究所( http://gwaikotsu.com/)

★本サイトは、甲南女子大学の菊池真一氏との共同運営によるものです。
:◎深沢秋男(プロフィール・研究業績等)
:◎鹿島則文と桜山文庫(鹿島則孝・則文関係資料等)
:◎『井関隆子日記』(○『井関隆子日記』本文○井関隆子の批評精神○『井関隆子日記』解説○『井関隆子日記』関係資料○井関隆子作『桜雄が物語』○井関隆子作『神代のいましめ』○井関隆子作『いなみ野』○井関隆子研究覚書{6}○井関隆子関係墓所・過去帳・家譜等の写真・・・)
:◎鈴木重嶺関係資料(○鈴木重嶺関係資料紹介{1~4}○鈴木重嶺著『雅言解』本文)
:◎深沢論文(『初期文芸』『文学研究』『学苑』掲載)
:◎遊印(深沢所蔵遊印の写真画像、約400本)
:◎深沢所蔵和本写真(『可笑記』『土佐日記抄』等、現在14点公開、JPEG画像)
:◎『文学研究』総目次(1号~91号)
:◎深沢・菊池日記
:◎菊池・深沢掲示板

:■この他、菊池眞一氏の大量データがアップされている。

●J-TEXTS 日本文学電子図書館( http://www.j-texts.com/)

★本サイトは、甲南女子大学の菊池真一氏との共同運営によるものです。また、中世軍記物語に関しては、荒山慶一氏の協力を頂いています。

:◎J-TEXTS古典文学本文
:◎中世軍記物語(荒山慶一氏作成、『平家物語』『義経記』等)
:◎J-TEXTS近代文学本文
:◎J-TEXTS近代文学作家作品
:◎J-TEXTS古典文学作者作品
:◎J-TEXTS PDF(データは、CD-Rにて頒布の予定)
:◎J-TEXTS JPEG(深沢秋男所蔵和本の全冊画像。○『可笑記』寛永19年版11行本。○『可笑記』無刊記本。○『可笑記』万治2年絵入本。○『可笑記評判』万治3年本。○『堪忍弁義抄』写本。○『堪忍弁義抄』版本。○『花月草紙』。○『歴世女装考』○『近世女風俗考』○『土佐日記抄』○『土佐日記考証』○『新板書籍目録』○『百人一首拾穂抄』等々)
:◎J-TEXTSサイトの趣旨
:◎全体登録リスト

★本サイトは、国会図書館のDnaviにリンクされている。→ http://dnavi.ndl.go.jp/ 「文学」→「日本文学」

■お問い合わせ等は下記にお願い致します。

昭和女子大  a-fuka@swu.ac.jp  (現在は存在しない)
近世初期文芸

投稿者:

fukaaki

近世文学、特に、仮名草子、近世日記文学を研究している。 昭和女子大学に勤務していたが、定年退職。現在、同大学名誉教授。 仮名草子は、特に、如儡子・斎藤親盛を研究。日記文学では、井関隆子の研究をしている。