〔仮名草子作品 ②〕 か行

〔仮名草子作品 ②〕 か行

  • 2019.11.01 Friday
〔仮名草子作品 ②〕  か行

骸骨
→一休骸骨(いっきゅうがいこつ)。

海上物語(海上問答)
1海表叢書・5 新村出監修 昭和3年。
2南蛮紅毛史料・2。
3海上物語 片山秀賢先生還暦記念出版 昭和60年。
4仮名草子集成・13 朝倉治彦・深沢秋男編 平成4年。

戒殺放生物語(戒殺物語・恠談・怪談録前集)
1跡見学園女子大学国文学科報・6~7 小川武彦解題 昭和53年3月・54年3 月。
2仮名草子集成・13 朝倉治彦・深沢秋男編 平成4年。

怪談全書(奇異怪談抄)
1日本名著全集・10・怪談名作集 山口剛解説 昭和2年。
2仮名草子集成・12 朝倉治彦・深沢秋男編 平成3年(恠談・片仮名本、恠談・ 平仮名本)。
3仮名草子集成・13 朝倉治彦・深沢秋男編 平成4年(怪談録前集、奇異怪談抄)。

貝原堪忍記
→堪忍記(かんにんき)。

怪談録
1仮名草子集成・12 朝倉治彦・深沢秋男編 平成3年。

河海物語
1魚太平記 校本と研究 大谷大学文学史研究会編 平成7年。

鑑草
1武家時代女学叢書・1 梅沢精一編校注 明治39年。
2有朋堂文庫・中江藤樹文集 三浦理編 武笠三校訂 大正3年。
3婦人文庫・教訓 芳賀矢一他編 大正3年。
4藤樹先生全集・3 高橋俊乗解題 昭和3年(昭和15年増訂)。
5(巻一のみ)大日本思想全集・2・中江藤樹集・熊沢蕃山集 上村勝弥編 昭和 9年。
6岩波文庫 加藤盛一校注 昭和14年。
7〔複〕家政学文献集成・続編・江戸期・5 田中ちた子・田中初夫編 昭和44年。
8仮名草子集成・14 朝倉治彦・深沢秋男編 平成5年。

籠耳
1〔複〕稀書複製会叢書・新生期 昭和10年~17年。
2噺本大系・4 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和51年。

かさぬ草子
1仮名草子集成・18 朝倉治彦・深沢秋男編 平成8年。

累解脱物語
→死霊解脱物語聞書(しりょうげだつものがたりききがき)。

花山物語
1近世文芸資料・7・初期仮名草子集 横山重・森武之助編 昭和34年。
2仮名草子集成・17 朝倉治彦・深沢秋男編 平成8年。

可笑記
1徳川文芸類聚・2・教訓小説 朝倉無声例言 山田安栄・伊藤千可良・岩橋小弥 太校 大正3年(昭和45年復刻)。
2近代日本文学大系・1・仮名草子集 笹川種郎解題 昭和3年。
3〔複〕仮名草子選集 台北大新書局 昭初47年。
4〔複〕可笑記大成 田中伸・深沢秋男・小川武彦編著 昭和49年。
5(抄訳)教育社新書・原本現代訳・51 渡辺守邦訳 昭和54年。
6仮名草子集成・14 朝倉治彦・深沢秋男編 平成5年。

可笑記跡追
1〔複〕近世文芸叢刊・2・仮名草子集 野間光辰監修 金井寅之助・松田修・村田穆編輯解題 昭和45年。
2仮名草子集成・16 朝倉治彦・深沢秋男編 平成7年。

可笑記評判
1可笑記評判(『可笑記』の本文省略) 深沢秋男解題校訂 昭和45年。
2〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・21・22・23 深沢秋男解題 昭和52年。
3仮名草子集成・15・16 朝倉治彦・深沢秋男編 平成6・7年。

柏木右衛門桜物語
→ゑもん桜物語。

歌人漫筆
→岩つゝじ。

葛城物語(役行者縁起)
1東横国文学・13 坂巻甲太・村野享子校訂 昭和56年3月。
2浅井了意集(叢書江戸文庫・29) 坂巻甲太校訂 平成5年。
3仮名草子集成・19 朝倉治彦・深沢秋男編 平成9年。

堅田物語
1青須我波良・9 藤井隆校訂 昭和49年11月。
2仮名草子集成・17 朝倉治彦・深沢秋男編 平成8年。

枯杭集(かっくいしゅう)
1仮名草子集成・18 朝倉治彦・深沢秋男編 平成8年。

かなめいし(寛文二壬寅地震之記)
1愛媛大学古典叢刊・8 土田衛編 昭和46年。
2〔複〕同上。
3噺本大系・3 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和51年。
4仮名草子集成・18 朝倉治彦・深沢秋男編 平成8年。
5新編 日本古典文学全集 64『仮名草子集』 井上和人 校注・訳 平成11年。

仮名列女伝
1東洋女訓叢書・2 石川正作編 明治33年。
2〔複〕北村季吟古註釈集成・別3・4 昭和55年。
3仮名草子集成・17 朝倉治彦・深沢秋男編 平成8年。

鎌倉紀行
→沢庵和尚鎌倉記。

鎌倉九代記
→北条九代記。

鎌倉順礼記
→沢庵和尚鎌倉記。

鎌倉之記
→沢庵和尚鎌倉記。

鎌倉物語(鎌倉名所記・鎌倉名勝記・鎌倉江の島名勝志)
1近世文芸叢書・2・名所記・2 国書刊行会編 明治43年(昭和51年復刻)。
2〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・12 森川昭解題 昭和50年。
3日本名所風俗図会・2・関東の巻 鈴木棠三編 昭和55年。

鎌倉遊覧記
→沢庵和尚鎌倉記。

上京福斎物語
→薬師通夜物語(やくしつやものがたり)。

假枕
1仮名草子集成・21 朝倉治彦・深沢秋男編 平成10年。

軽口大わらひ
1(巻五のみ)小はなし研究(小噺研究)・5 昭和10年2月。
2噺本大系・5 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和50年。

軽口咄
版本=夕霧軒文庫。

軽口へそおどり
1玉川学園女子短期大学紀要・13 宮尾與男校訂 平成元年3月。

軽口又おかし
1未刊軽口咄本集・下(巻上のみ) 昭和51年。

河内鑑
→河内鑑名所記。

河内鑑名所記(河内鑑・河内国名所鑑・河内名所鑑・河内名所記)

1近世文芸叢書・2・名所記・2 国書刊行会編 明治43年(昭和51年復刻)。
2上方芸文叢刊・3 三田章校訂 昭和54年。
3〔複〕上方芸文叢書・3 三田章解題 昭和54年。
4〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・20 三田章・小川武彦解題 昭和55年。
5仮名草子集成・19 朝倉治彦・深沢秋男編 平成9年。

河内国名所鑑
→河内鑑名所記。

河内名所鑑
→河内鑑名所記。

河内名所記
→河内鑑名所記。

寛永飢饉鼠物語
→薬師通夜物語(やくしつやものがたり)。

勧孝記(親子物語)
1〔複〕岩崎文庫貴重本叢刊・近世篇・2・仮名草子 市古貞次解説 昭和49年。
2仮名草子集成・20 朝倉治彦・深沢秋男編 平成9年。

堪忍記(貝原堪忍記・和漢故事堪忍記)
1〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・1・2 小川武彦解題 昭和47年。
2跡見学園女子大国文学科報・10 小川武彦校訂 昭和57年3月。
3浅井了意集(叢書江戸文庫・29) 坂巻甲太校訂 平成5年。
4仮名草子集成・20 朝倉治彦・深沢秋男編 平成9年。

堪忍弁義抄
1学習院女子部論叢・1 坪内正紀校訂解題 昭和50年12月。
2仮名草子集成・19 朝倉治彦・深沢秋男編 平成8年。
3近世初期文芸・19 深沢秋男 平成14年。

関白物語
→聚楽物語(じゅらくものがたり)。

寛文二壬寅地震之記
→かなめいし。

【き】

奇異怪談抄
→怪談全書。

奇異雑談集
1近世文芸資料・3・近世怪異小説 吉田幸一編 昭和30年。
2仮名草子集成・21 朝倉治彦・深沢秋男編 平成10年。

宜応文物語
1仮名草子集成・24 朝倉治彦・伊藤慎吾編 平成11年。

祇園物語
1近世文学未刊本叢書・仮名草子篇 中村幸彦・木村三四吾解題校訂 昭和22年。
2〈複〉仮名草子集 早稲田大学出版部 平成6年。
3仮名草子集成・22 朝倉治彦・深沢秋男・柳沢昌紀編 平成10年。

きくわく物語
1仮名草子集成・23 朝倉治彦編 平成10年9月。

菊の前
1仮名草子集成・23 朝倉治彦編 平成10年9月。

戯言養気集
1未刊随筆百種・8 三田村鳶魚編 昭和2年(昭和51年の改版では、4巻)。
2日本小咄集成・上 浜田義一郎・武藤禎夫編 昭和46年。
3噺本大系・1 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和50年。
4〔複〕天理図書館善本叢書・64・なぞ・狂歌・咄の本 鈴木棠三解題 昭和59年。

きのふはけふの物語
1我自刊我書 古典保存我自刊我書屋 明治13年~17年。
2続群書類従・33・下 大和田五月・尾崎明憲・知念武雄校 明治35年~大正1年 (昭和34年復刻)。
3江戸時代文芸資料・4 石川巌緒言 伊藤千可良・斎藤松太郎・井上直弘校 大 正7年(昭和39年復刻)。
4滑稽文学全集・9 古谷知新編 大正7年。
5元禄時代軽口はなし 上田万年編 大正15年。
6近代日本文学大系・22 笹川種郎解題 昭和3年。
7近世文芸資料・1 横山重解説校訂 昭和29年。
8日本古典文学大系・一〇〇・江戸笑話集 小高敏郎校注 昭和41年。
9〔訳〕東洋文庫・102 武藤禎夫訳 昭和42年。
10(抄)日本小咄集成・上 浜田義一郎・武藤禎夫編 昭和46年。
11噺本大系・1 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和50年(古活字十行本・古活字八行本・ 整版九行本・写本)。
12〔複〕大東急記念文庫善本叢刊・6・噺本集 中村幸彦編 武藤禎夫解題 昭和 51年。
13国文学研究資料館紀要・3 岡雅彦校訂 昭和52年3月。
14金沢大学語学文学研究・8 深井一郎校訂 昭和53年1月。
15〔複〕勉誠社文庫・81 岡雅彦解題 昭和56年。

伽羅包(下)
1天理図書館善本叢書・11・遊女評判記集 野間光辰解題 昭和48年。

旧説拾遺物語
1(抄)仮名草子集成・30 朝倉治彦 編 平成13年。

狂歌旅枕
1仮名草子集成・24 朝倉治彦・伊藤慎吾編 平成11年。

狂歌咄
→曽呂利狂歌咄(そろりきょうかばなし)。

京雀(京独案内・都ひとり案内)
1近世文芸叢書・1・名所記・1 国書刊行会編 明治43年(昭和51年復刻)。
2〔複〕稀書複製会叢書・新生期 大正7年~昭和17年。
3増補京都叢書・1 昭和8年。
4新修京都叢書・1 野間光辰編 昭和42年。
5〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・4 市古夏生解題 昭和54年。

京独案内

京雀。

京土産
→出来斎京土産(できさいきょうみやげ)。

京童
1近世文芸叢書・1・名所記・1 国書刊行会編 明治43年(昭和51年復刻)。
2増補京都叢書・1 昭和8年。
3新修京都叢書・1 野間光辰編 昭和42年。
4〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・1 市古夏生解題 昭和51年。
5日本名所風俗図会・7・京都の巻・1 竹村俊則編 昭和54年。
6仮名草子集成・22 朝倉治彦・深沢秋男・柳沢昌紀編 平成10年。

京童跡追
1近世文芸叢書・1・名所記・1 国書刊行会編 明治43年(昭和51年復刻)。
2増補京都叢書・1 昭和8年。
3新修京都叢書・1 野間光辰編 昭和42年。
4〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・2 市古夏生解題 昭和53年。
5日本名所風俗図会・7・京都の巻・1 竹村俊則編 昭和54年。
6仮名草子集成・22 朝倉治彦・深沢秋男・柳沢昌紀編 平成10年。

清滝物語
1武蔵野女子大学紀要・8 青木清彦解題校訂 昭和48年3月。
2仮名草子集成・23 朝倉治彦編 平成10年9月。

清水物語
1近世文学未刊本叢書 仮名草子篇・1 中村幸彦・木村三四吾解題校訂 昭和22 年。
2新日本古典文学大系・74・仮名草子集 渡辺守邦・渡辺憲司校注 平成3年。
3仮名草子集成・22 朝倉治彦・深沢秋男・柳沢昌紀編 平成10年。

吉利支丹退治物語(吉利支丹物語の改題)
1続々群書類従・12 黒川真道・矢野太郎・御橋悳吉・友年亀三郎校 明治40年(昭和45年復刻)。
2江戸物語 和田維四郎著 大正5年。
3〔複〕稀書複製会叢書・6期 大正7年~昭和17年。
4江戸の面影 江戸文学研究会編 大正10年。
5海表叢書・2 新村出監修 昭和2年~3年。
6南蛮紅毛史料・1。
6仮名草子集成・25 朝倉治彦・柏川修一編 平成11年。

鬼理至端破却論伝
1〔複〕稀書複製会叢書・6期 大正7年~昭和17年。
2海表叢書・2 新村出監修 昭和2年~3年。
3南蛮紅毛史料・1
4仮名草子集成・25 朝倉治彦・柏川修一編 平成11年。

吉利支丹物語

1続々群書類従・12 黒川真道・矢野太郎・御橋悳吉・友年亀三郎校 明治40年(昭和45年復刻)。
2吉利支丹文庫・1 大正15年~昭和3年。
3日本思想闘諍史料・10 昭和5年~6年。

【く】

くずの恨の介
→恨の介(うらみのすけ)。

楠氏二先生全書
→楠二代軍記。

楠二代軍記(楠氏二先生全書)
版本=京大・大阪府。

下り竹斎
1〔複〕近世文芸資料・11・上・竹斎物語集 前田金五郎編 昭和45年。
2〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・31 小川武彦解題 昭和53年。

悔草
1近世未刊本叢書・仮名草子篇 中村幸彦・木村三四吾解題校訂 昭和22年。
2仮名草子集成・24 朝倉治彦・伊藤慎吾編 平成11年。

【け】

鶏鼠物語
1続帝国文庫・32・万物滑稽合戦記 明治32年~36年。

慶長見聞集(江戸物語・見聞集・三浦見聞集)
1改訂史籍集覧・10 近藤瓶城編 明治34年(昭和46年復刻)。
2袖珍名著文庫・25 明治36年~大正元年。
3続国民文庫・6・雑史集 明治45年~大正2年。
4江戸叢書・2 大正5年~6年(昭和55年復刻)。
5古典研究・別冊付録 昭和14年4月・昭和15年3月。
6江戸前期輪講(部分) 林若樹・三田村鳶魚・木村仙秀・鈴木南陵・高木文・間民 夫出席 昭和35年。
7新訂増補史籍集覧・30 近藤瓶城原編 角田文衛・五来重編 昭和42年~44年。
8江戸史料叢書 昭和42年~44年。
9日本庶民生活史料集成・8 原田伴彦・竹内利美・平山敏治郎編 昭和44年。
けしずみ

1江戸時代文芸資料・4 石川巌・伊藤千可良・斎藤松太郎・井上直弘校 大正7 年(昭和39年復刻)。
2日本思想大系・60・近世色道論 野間光辰校注 昭和51年。
3〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・35 小川武彦解題 昭和53年。
4新編 日本古典文学全集 64『仮名草子集』 谷脇理史 校注・訳 平成11年。

化女集(貞女和字記)
1西日本国語国文学会翻刻双書・1の9 同刊行会 昭和36年~41年。
2仮名草子集成・24 朝倉治彦・伊藤慎吾編 平成11年。

けだ物の歌合
1〔複〕稀書複製会叢書・5期 大正7年~昭和17年。
2近世文芸資料・12・長嘯子全集・1 吉田幸一編 昭和47年。
→四しやうの歌合。

月林草
写本=京大潁原文庫・筑波大(江戸初期写)。

けらわらひ
1未刊軽口咄本集・下(近世文芸資料・14) 武藤禎夫編 昭和51年。

けんさい物語
1〔複〕近世文芸資料・11・下・竹斎物語集 前田金五郎編 昭和45年。
2〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・31 小川武彦解題 昭和53年。
3仮名草子集成・25 朝倉治彦・柏川修一編 平成11年。

源氏大概抄
→おさな源氏。

賢女物語
1仮名草子集成・24 朝倉治彦・伊藤慎吾編 平成11年。

見聞軍書
→見聞軍抄。

見聞軍抄
1仮名草子集成・25,26 朝倉治彦・柏川修一編 平成11・12年。

見聞集
→慶長見聞集。

けんもつさうし
1仮名草子集成・25 朝倉治彦・柏川修一編 平成11年。

【こ】

孝行物語
1〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・5 青山忠一解題 昭和49年。
2仮名草子集成・27 朝倉治彦・大久保順子 編 平成12年。

好生録
1京都大学蔵 大惣本稀書集成・15巻・仏書 京都大学国語国文学研究室 編 後小路薫 解題 平成8年。
2仮名草子集成・26 朝倉治彦・柏川修一 編 平成12年。

高野山通念集(通念集)
1近世文芸叢書・2・名所記・2 国書刊行会編 明治43年(昭和51年復刻)。

甲陽軍鑑(武田全書)
1甲陽叢書・1~2 山田弘道校訂 明治26年。
2甲斐叢書・4~5 広瀬広一・赤岡重樹校訂 昭和8年(昭和49年復刻)。
3甲斐志料集成・9 萩原頼平校訂 昭和9年。
4武田流軍学全書・天~地(甲斐叢書の復刻) 昭和10年。
5岩波文庫(巻6まで) 古川哲史校訂 昭和25年。
6戦国史料叢書・3~5 磯貝正義・服部治則校注 昭和40年~41年。
7〔複〕古典資料類従・20~23 酒井憲二解題 昭和54年。

甲陽軍鑑評判(甲陽軍鑑愚評鉈之記)
1甲斐叢書9 広瀬広一・赤岡重樹校訂 昭和11年(昭和49年復刻)。
2武田流軍学全書・人(甲斐叢書の復刻) 昭和10年。

語園
1〔複〕古典文庫・三七七 吉田幸一編 昭和53年。

古郷帰の江戸咄
1〔複〕古板地誌叢書・10・11 朝倉治彦監修・水江漣子解題 昭和46年。
2〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・10 安田富貴子解題 昭和55年。

古今若女郎衆序(大阪新町古今若女郎衆序)
1〔謄〕珍書保存会叢書 大正6年~昭和4年。
2書物往来叢書・花街篇・上 大正14~15年。
3近世文芸資料・9・近世初期遊女評判記集 小野晋編 昭和40年。

国町の沙汰(石町草)
1近世風俗見聞集・1(久夢日記の内) 早川統三郎編 大正1年。
2未刊文芸資料・3期・茶屋諸分調方記 吉田幸一・朝倉治彦編 昭和38年。

古今犬著聞集
1仮名草子集成 27・28 朝倉治彦・大久保順子 編 平成12年。

古今百物語
版本=江戸川乱歩・東博・京大・東洋大哲学堂。

古今百物語評判(百物語評判)
1徳川文芸類聚・4・怪談小説集 朝倉無声例言 大正4年。
2近代日本文学大系・13・怪異小説集 笹川種郎解題 昭和2年。
3続百物語怪談集成(叢書江戸文庫・27) 太刀川清校訂 平成5年。
4仮名草子集成・29 朝倉治彦 編 平成13年。

小さかづき
1古典文庫・二一一 朝倉治彦解説校訂 昭和40年。
2仮名草子集成・28 朝倉治彦・大久保順子 編 平成12年。

こそくり草
版本=天理(下巻)、写本=京大潁原文庫(版本の写し、下巻)。

このごろ草
1〔複〕稀書複製会叢書・9期 大正7年~昭和17年。

狐媚倭字抄(狐媚抄)
1西日本国語国文学会翻刻双書・1の9 同刊行会 昭和36年~41年。
2仮名草子集成・27 朝倉治彦・大久保順子 編 平成12年。

小町物かたり(小野小町物語)
1西行全集 文明社 昭和16年。

古老軍物語(古老物語)
1仮名草子集成・30 朝倉治彦 編 平成13年。

古老物語
→古老軍物語。

今昔智雄鑑
→為人鈔(いじんしょう)。

投稿者:

fukaaki

近世文学、特に、仮名草子、近世日記文学を研究している。 昭和女子大学に勤務していたが、定年退職。現在、同大学名誉教授。 仮名草子は、特に、如儡子・斎藤親盛を研究。日記文学では、井関隆子の研究をしている。