昭和女子大学、山本晶子氏の講演

昭和女子大学の山本晶子氏の講演

  • 2019.11.12 Tuesday
昭和女子大学の山本晶子氏の講演

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

能楽公開講座に日本語日本文学科の山本晶子教授が登壇します。
概要
テーマ 復曲狂言『蜂』と馬瀬狂言
日時 令和元年12月17日(火) 午後3時~ (開場は30分前)※開始時間にご注意ください。
講師 山本晶子(昭和女子大学教授)
応募締切 令和元年11月26日(火)必着
お申込み
料金 受講無料
場所 国立能楽堂大講義室
定員 160名
応募方法 1講座につき、お一人様1枚の往復はがきでお申し込み下さい。
往復はがきの往信面に ①郵便番号②住所③氏名④連絡先電話番号⑤講座の日付⑥講座タイトルを、返信面に郵便番号・住所・氏名を明記の上、下記へお送りください。
〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷4-18-1
国立能楽堂 「公開講座」係

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


投稿者:

fukaaki

近世文学、特に、仮名草子、近世日記文学を研究している。 昭和女子大学に勤務していたが、定年退職。現在、同大学名誉教授。 仮名草子は、特に、如儡子・斎藤親盛を研究。日記文学では、井関隆子の研究をしている。