〔深沢秋男〕のデジタル遺産

〔深沢秋男〕のデジタル遺産

  • 2020.01.17 Friday
〔深沢秋男〕のデジタル遺産

①  〔近世初期文芸研究会〕

●仮名草子研究文献目録
●『近世初期文芸』 1号~36号
●『仮名草子集成』 1巻~62巻
●『文学研究』 1号~95号
●『芸文稿』 1号~12号
●仮名草子作品の古書価
●仮名草子関係ニュース
●近世文学関係ニュース
●新刊案内(仮名草子関係)
●新刊案内(近世文学その他)
●鹿島則文と桜山文庫
●鈴木重嶺関係資料
●井関隆子日記
●斎藤親盛(如儡子)の研究

②  〔深沢秋男の窓〕  2020年1月17日現在

● その他  686
● 上田秋成 12
● 井関隆子 187
● 仮名草子 50
● 仮名草子関係書・解説 6
● 齋藤親盛・如儡子 163
● 書籍・解説(仮名草子以外) 4
● 書籍・雑誌 50
● 芸文稿 10
● 近世初期文芸 15
● 鈴木重嶺 42
● 鹿島則文・則孝 38

③  〔深沢秋男雑録〕

④  〔FB 深沢秋男〕

〔1〕斎藤親盛(如儡子)の研究

① 仮名草子研究の思い出――今後の課題と計画――(昭和女子大学 最終講義資料)
②『可笑記』と儒教思想
③斎藤親盛(如儡子)の俳諧(上)
④斎藤親盛(如儡子)の俳諧(中)
⑤斎藤親盛(如儡子)の俳諧(下)
⑥『可笑記』の諸本
⑦斎藤親盛(如儡子)の著作
⑧川北奉行齋藤筑後守広盛の事績
⑨如儡子(斎藤親盛)の父、斎藤筑後守は「盛広」か「広盛」か
⑩平成22年度香川県公立高校入学者選抜学力検査に、仮名草子『可笑記』出題
⑪平成23年度京都府公立高校入学者選抜学力検査に、仮名草子『可笑記』出題
⑫「齋藤筑後守記念碑」建立
⑬一條八幡神社にあった筑後文書
⑭可笑記の著者について
⑮『如儡子百人一首注釈の研究』 刊行
⑯斎藤家の墓所、第3次改葬
⑰酒田古町名物語り(一)
⑱『東京都道徳教育教材集』に『可笑記』採録される
⑲武士道の系譜(講演)  笠谷和比古
⑳仮名草子研究の思い出(昭和女子大学 最終講義)
21平成26年度京都府公立高校入試に『可笑記』出題

〔2〕 井関隆子の研究

『井関隆子の研究』

井関隆子関係講演等

井関隆子の人と文学

平成23年度、京都大学入試に『井関隆子日記』出題される

平成20年度、明治大学入試に『井関隆子日記』出題される

平成11年度、センター入試に『井関隆子日記』出題される

平成11年度、センター入試(日本史追試)に『井関隆子日記』出題される

『旗本夫人が見た江戸のたそがれ――井関隆子のエスプリ日記』

『旗本夫人が見た江戸のたそがれ』書評・新刊紹介等【1】

『旗本夫人が見た江戸のたそがれ』書評・新刊紹介等【2】

『井関隆子の研究』新刊紹介・書評・その他

新刊紹介 『井関隆子の研究』 坂梨隆三

『井関隆子日記』――その後の認知度と評価

最近の『井関隆子日記』の研究状況

『井関隆子日記』新刊紹介

『井関隆子日記』解説

『井関隆子日記』原本の古書価

『井関隆子日記』関係資料

井関隆子の批評精神

井関隆子の女性像

井関隆子の女性像・2

上知令と『井関隆子日記』

新田孝子氏の「文章千古事」

時代劇を読む 二十二時間・二十三日間・三年間

井関隆子作『桜雄が物語』

井関隆子作『神代のいましめ』

井関隆子研究覚書(六)―『庄田家系譜(正本)』―

井関隆子関係墓所・過去帳・家譜

国立国会図書館所蔵『恵美草』の書写者について

大宅壮一文庫・平成ウェブ版の「井関隆子」

『井関隆子日記』 高校の授業に

『井関隆子日記』 上野高校の授業に

〔3〕  鈴木重嶺の研究

鈴木重嶺(翠園)略伝
重嶺と海舟
鈴木重嶺(翠園)伝記研究序説
鈴木重嶺(翠園)関係資料(1)
鈴木重嶺(翠園)関係資料(2)
鈴木重嶺(翠園)関係資料(3)
鈴木重嶺(翠園)関係資料(4)
鈴木重嶺(翠園)関係資料(5)
鈴木重嶺(翠園)関係資料(6)
鈴木重嶺(翠園)関係資料(7)
鈴木重嶺(翠園)関係資料(8)
鈴木重嶺の雑誌掲載歌(菊池眞一)
鈴木重嶺の『元始祭』
〔鈴木重嶺紀行集〕(板坂耀子氏)
松浦詮編『蓬園月次歌集 全』の紹介
雑誌『太陽』掲載の鈴木重嶺の和歌等
故鈴木重嶺翁逸話
昭和女子大学図書館所蔵「翠園文庫」について
昭和女子大学図書館・翠園文庫
鈴木重嶺顕彰会
佐渡の思ひ出(石倉翠葉)
勝海舟・鈴木重嶺・楳村宣雄『節季正月双六』
鈴木重嶺作・今様

投稿者:

fukaaki

近世文学、特に、仮名草子、近世日記文学を研究している。 昭和女子大学に勤務していたが、定年退職。現在、同大学名誉教授。 仮名草子は、特に、如儡子・斎藤親盛を研究。日記文学では、井関隆子の研究をしている。