深沢

深沢
2020.03.21 Saturday13:22

深沢

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

深沢(ふかさわ、ふかざわ、しんたく)は、日本人の姓、日本・中国の地名、駅名。

姓[編集]

深沢は山梨県に非常に多い姓で、山梨県では5番目に多い[1]。甲斐国山梨郡深沢(山梨県甲州市勝沼町)発祥の清和源氏の流れ。また、信濃国諏訪郡深沢発祥の深沢もある。山梨の他に、静岡県にも多い。広島県の深沢は、安芸国の守護となった武田信時に従って移ったもの。

• 深沢邦之
• 深沢秋男
• 深沢恵雄
• 深沢正樹
など

地名[編集]

。。。。。。。。。。。。。。。。

●こんなところに、私の名が出ているのは、ネットに情報発信しているからだろうと思う。やがて消える。

●そう言えば、以前検索した時には、「深沢とは 深沢美汐の事でしょう」と出ていた。深沢邦之は、日曜日の昼食後、6チャンネルで、よく見ている。

●なぜか、私は、『著作権台帳』にも、早くから登録された。笠間書院の『可笑記大成』頃からだと思う。ウィキペディアにも、誰かが登録してくれた。特に自分から働きかけたのではない。

投稿者:

fukaaki

近世文学、特に、仮名草子、近世日記文学を研究している。 昭和女子大学に勤務していたが、定年退職。現在、同大学名誉教授。 仮名草子は、特に、如儡子・斎藤親盛を研究。日記文学では、井関隆子の研究をしている。