〔続 木喰仏展〕

続 木喰仏展〕

  • 2020.03.23 Monday
〔続 木喰仏展〕

一昨年の子安観音像に引き続き焼失した木喰仏の再現に挑戦、4体の幻の仏像が現代に蘇った。木喰の生涯や仏像に込められた祈りに触れる展覧会。
• 開催期間 令和2年3月20日(金・祝)~4月12日(日)
9:30~17:00(火曜日は休館/入館は30分前まで)
• 観覧料  無料
• 会 場  身延町なかとみ現代工芸美術館
〒409-3301
山梨県南巨摩郡身延町西嶋345(身延町なかとみ和紙の里内)
TEL:0556-20-4555 FAX:0556-20-4557

新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、
3月20日(金・祝) の記念イベント
・白須慶子さんによる朗読会
・岡本直浩さんによるギャラリートーク
は中止とさせていただきます。

誠に申し訳ございませんが、何卒、ご理解、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。
※ 完成披露展は開催いたします。


投稿者:

fukaaki

近世文学、特に、仮名草子、近世日記文学を研究している。 昭和女子大学に勤務していたが、定年退職。現在、同大学名誉教授。 仮名草子は、特に、如儡子・斎藤親盛を研究。日記文学では、井関隆子の研究をしている。