東進 衛星予備校

東進 衛星予備校

  • 2020.06.02 Tuesday
  • 05:57
東進ハイスクール&衛星予備校wiki

大学入学共通テスト対策 古文(伊東先生)
• 大学入学共通テスト対策 古文

講座情報
• 講座コード:80392
• 担当講師:伊東先生
• 収録年度:2006年度
• 授業回数:90分*20回
• 確認テスト:20回
• 講座修了判定テスト:2回
• レベル:3~5
• キャッチコピー:共通テスト古文対策をていねいに一貫指導
• 対象学年:高2・高3・高卒生
• 講座の対象:基礎からスタートし、大学入学共通テストで高得点を狙う生徒
• 講座の目標:共通テスト古文で最低7割、更に上積みを狙う
• 学習項目:○古文の基礎知識の確認 ○共通テストレベル読解練習

• 学習内容:共通テスト古文で高得点を取るために、基礎知識の養成から実戦力の完成まで、一貫したカリキュラムで、ていねい&わかりやすく指導します。Part1は文法・単語などの必須・頻出の基本知識を確認し、基礎力が不足している生徒は何をどのように習得していけばよいのか指針を示します。Part2は読解練習に重点を置き、制限時間内に読みきり・解ききるための実戦力を養成します。

• 受講上の注意:授業で扱う問題は栗原先生『大学入学共通テスト対策 古文』と一部重なります。※共通テストで問われる知識・技能を学び基本となる思考力・判断力を身につけるため、センター試験対策講座と同一内容の授業を提供しております。

• 必須講習講座:

o [通期中間]80393 大学入学共通テスト対策 古文(中間演習)
o [通期後]80394 大学入学共通テスト対策 古典完成テストゼミ
• 事前受講講座例:ベースチャレンジ古文
• 予習の仕方:テキストの予習は一題20分で集中力を持ってやりましょう。
• 復習の仕方:基礎的学習にまだ不安がある人は問題演習と並行して古文の重要ポイントをしっかり復習しましょう。

• 講座の構成:

講数 内容

1-1 品詞分解と文法的判断
1-2 係り結び
1-3 総合演習 『徒然草』
1-4 助動詞の意味と用法
1-5 「なり」の識別・「に」の識別
1-6 総合演習 『大鏡』
1-7 重要な助詞の用法と「なむ」の識別
1-8 敬意を示す助動詞と敬語法
1-9 総合演習 『源氏物語』
1-10 総合演習 『枕草子』
2-1 宇津保物語
2-2 源氏物語
2-3 栄華物語
2-4 五葉
2-5 日光山縁起
2-6 西鶴名残の友
2-7 和歌庭訓
2-8 松しま日記
2-9 井関隆子日記
2-10 うなゐ松

この講座について

2019年12月4日開講予定だったが、予定より早く開講された。
『入試対策:センター試験対策古文』と全く同じ映像の授業である。講座名が変わっただけ。
講座の具体的な内容は入試対策:センター試験対策古文を参照。

• 最終更新:2020-05-06 18:33:48

投稿者:

fukaaki

近世文学、特に、仮名草子、近世日記文学を研究している。 昭和女子大学に勤務していたが、定年退職。現在、同大学名誉教授。 仮名草子は、特に、如儡子・斎藤親盛を研究。日記文学では、井関隆子の研究をしている。