1月検索パフォーマンス

1月検索パフォーマンス

  • 2020.02.04 Tuesday
  • 05:52
1月の検索パフォーマンス

1 月のhttp://fukaaki.main.jp/fuakinomado/の検索パフォーマンス
午前11時54分
Google Search Console Team<sc-noreply@google.com>

貴サイトの 1 月のパフォーマンス(Google 検索)

深沢秋男の窓

293
クリック数(ウェブ)

3.45K
表示回数(ウェブ)

11
初めて表示された
ページ(推定)

コンテンツの実績
上昇率上位のページ
前月との比較
ページ
クリック数(ウェブ)

古文『可笑記』の現代語訳を教えて


+36

仙人のはなし  須田千里


+4

斎藤親盛(如儡子)の研究


+4
パフォーマンス上位のページ
ページ
クリック数(ウェブ)

古文『可笑記』の現代語訳を教えて


58

出版社倒産関連年表


36

『井関隆子日記』の現代語訳


17
レポート全体

サイトへのアクセス経路
上昇率上位のクエリ
前月との比較
可笑記 現代語訳
+37 clicks (web)
出版社 倒産 2019
+4 clicks (web)
松本昭
+4 clicks (web)
パフォーマンス上位のクエリ
クエリ
クリック数(ウェブ)
可笑記 現代語訳
53
井関隆子日記 現代語訳
17
松本昭
8
レポート全体

オーディエンスの詳細を確認する
デバイス
クリック数(ウェブ)

パソコン モバイル タブレット
113 168 12
レポート全体
上位の国
クリック数(ウェブ)

日本
288

中国
2

イギリス
1
レポート全体
Google 検索タイプ
クリック数

ウェブ
293

画像
3

動画
0

深沢秋男の窓


データの分析を続けて新たなチャンスを発掘しましょう。
パフォーマンス レポート
このメールの詳細を確認する
このメールはお役に立ちましたか?

このメールは、Google Search Console にサイトが登録されているすべてのお客様にお送りしています。このようなメッセージの 登録を解除したり、こちらの Search Console アカウントのメッセージを受信する パートナーを追加したりできます。

Google LLC, 1600 Amphitheatre Parkway Mountain View, CA 94043</sc-noreply@google.com>

坂東眞理子著 『70歳のたしなみ』

坂東眞理子著 『70歳のたしなみ』

  • 2020.02.03 Monday
  • 09:55
坂東眞理子著 『70歳のたしなみ』

●今日の、朝日新聞の広告に、昭和女子大学理事長・坂東眞理子氏の新著『70歳のたしなみ』が出た。

。。。。。。。。。。。。。

300万部ベストセラー『女性の品格』の著者が100年時代に贈る、後半生を「人生の黄金時代」にする【新】生き方論。  定価1100円+税 小学館

。。。。。。。。。。。。。。

●坂東氏は2007年には、『女性の品格』で大変なベストセラーを出した。同じ頃、私は、文春新書から『旗本夫人が見た・・・』を出した。売れ行きは、とても坂東氏の足元にも及ばなかったが、研究書(60冊余)ばかり出してきた私としては、夢のような一時だった。今、思い出しても、実に懐かしい。
。。。。。。。。。。。。。。。

『旗本夫人が見た江戸のたそがれ 井関隆子のエスプリ日記』

2007年(平成19年)11月20日  第1刷発行
2007年(平成19年)12月25日  第2刷発行
2008年(平成20年)1月10日  第3刷発行
2008年(平成20年)1月20日  第4刷発行
2008年(平成20年)2月 5日 第5刷発行
2008年(平成20年)4月25日  第6刷発行

紀伊国屋書店BookWeb 新書 週間ベストセラー

●2007年12月10日~2007年12月16日
①女性の品格 ②大人の見識 ③水妖日にご用心   〔61〕旗本夫人

●2007年12月17日~2007年12月23日
①親の品格 ②女性の品格 ③ビジネスマナー入門   〔23〕旗本夫人

●2007年12月24日~2007年12月30日
①女性の品格 ②親の品格 ③日本の]O大新宗教   〔49〕旗本夫人

●2007年12月31日~2008年01月06日
①女性の品格 ②親の品格 ③日本の10大新宗教  〔42〕旗本夫人

●2008年0 1月07日~2008年01月13日
①親の品格 ②女性の品格 ③大人の見識       〔51〕旗本夫人

●2008年01月21日~2008年01月27日
①親の品格 ②女性の品格 ③大人の見識       〔26〕旗本夫人


幼稚園・保育園

幼稚園

  • 2020.02.02 Sunday
●菊池先生のエッセイで〔幼稚園〕の頃の思い出が書き込まれた。恵まれた幼少期だと思う。小学5年で、終戦を迎えた私など、甲斐の片田舎でもあり、幼稚園など存在しなかった。毎日、毎日、遊び惚けて、小学校に入って、勉強することを覚えた。

●私の子供も、幼稚園ではなく、保育園だった。妻と2人で働いていた。妻は、子供を育てながら、美容専門学校で資格をとった。

●現在は、道だろう。幼稚園は縮小して、保育園の時代になった。女性も男性もなく、人生を充実する時代になった、ということか。

。。。。。。。。。。。。。。

2020年02月02日

幼稚園

幼稚園の時の思い出。
入園テストで、二つの箱を示され、「どっちが大きいですか?」と聞かれた。
門の外に大きな桜の木があり、落ちた花弁を糸を通した針でつついて集め、首飾りを作ろうとした。(これはやらされたものだが、首飾りが完成したのかどうか、覚えていない)
教室に入ると、50センチ立方以上ある大きな積み木を重ねて友達が遊んでいた。私は自分でこの積み木を運んだ記憶がない。
教室の入口付近でお絵かきをした。一番下に自分の名前を漢字で書いた。
広い部屋での集会で、ベタ座りをして先生の話を聞いていた。(内容は覚えていない)
砂場横の水道蛇口にグラグラしている歯をぶつけ、抜いた。
『ひかりのくに』『キンダーブック』『チャイルドブック』の三冊を小脇に抱え、帰宅の途についた。(毎月とっていた) 【以下略】

。。。。。。。。。。。。。。。。。

〔桜山文庫〕にコメント

〔桜山文庫〕にコメント

  • 2020.02.01 Saturday
昭和女子大学図書館 「桜山文庫」  深沢秋男雑録

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

寄贈でなく予算を割いて購入/プロの目利きに査定を依頼/不要な資料は明確にお断り/所有者が資料の内容により大学以外にも分けて寄託/受入後はしっかり自学の研究にも活用し成果を発表。辺りがポイントか?

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

●このようなコメントがあった。

最後の仕事

最後の仕事

  • 2020.01.31 Friday
最後の仕事

●2015年8月、5年前に私は、ネット社会から引退した。その時、ネット社会への置き土産として、次のような書き込みをした。皆様への最後の御報告と思って書き込んだのである。

●実は、いざネットを辞めてみると、何もできない。改めて、菊池先生と息子の御協力を頂いて、細々と再開した。その時、ほとんどの方々と、ネット上の交流はしないことにした。失礼もあったかと思うが、お許し頂きたい。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

最後の仕事

• 2015.08.30 Sunday

• by 如儡子(にょらいし)

●私は、生涯をかけて、仮名草子作者、如儡子・斎藤親盛の研究をしてきた。しかし、それは、未だ、完了していない。永遠に完了しないかも知れない。それが、人間存在である。万一、完了した場合、内容は、以下の如くなるはずである。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

『如儡子・斎藤親盛の研究』 案

平成27年8月30日    2015年   〔21〕  ▲〔21〕 は、目次改訂の回数

目 次

序 章
はじめに
研究史

第一章 如儡子・斎藤親盛の伝記
第一節 初代、祖父・斎藤光盛
第二節 二代、父・斎藤広盛
第三節 三代、如儡子・斎藤親盛
第四節 四代、子・斎藤秋盛
第五節 五代以後の斎藤家

第二章 如儡子の著作『可笑記』
第一節 作者・成立時期・巻数・章段数
〔一〕作者
〔二〕成立時期
〔三〕巻数・章段数
〔四〕「如儡子」「可笑記」の意味と読み
第二節 諸本
第一項 諸本の書誌
〔一〕寛永六年跋写本
〔二〕寛永十九年版十一行本
〔三〕寛永十九年版十二行本
〔四〕無刊記本
〔五〕万治二年絵入本
〔六〕その他(取合本)
〔七〕写本
第二項 諸本の考察
〔一〕寛永六年跋写本
〔二〕寛永十九年版十一行本
〔三〕寛永十九年版十二行本
〔四〕無刊記本
〔五〕万治二年絵入本
〔六〕その他(取合本)
〔七〕写本
諸本系統図
翻刻・影印本等
注・付記
第三節 典拠
第一項 『徒然草』
〔一〕はじめに
〔二〕使用した『徒然草』のテキスト
〔三〕『徒然草』の注釈書
〔四〕『可笑記』巻一の二段と『徒然草』一四二段
〔五〕『可笑記』巻一の四段と『徒然草』一五七段
〔六〕まとめ

第二項 『甲陽軍鑑』
〔一〕『甲陽軍鑑』の成立年と刊行年
〔二〕『可笑記』・『甲陽軍鑑』関係章段一覧
〔三〕浅井了意の出典の指摘
〔四〕巻一の三十一段、巻三の三十九段の考察
〔五〕その他の関係章段
〔六〕関係章段の考察
〔七〕書名「可笑記」出処
〔八〕まとめ
第三項 その他
〔一〕『沙石集』
〔二〕『十訓抄』
〔三〕『無名冊子』
〔四〕『童観抄』
〔五〕『巵言抄』
第四節 内容 各章段の類型
〔一〕一般人の心得に関するもの
A、学問に関するもの
B、友および人付合いに関するもの
C、恋および婬慾に関するもの
D、貧福に関するもの
E、善悪に関するもの
F、親と子の道に関するもの
G、妻に関するもの
H、慈悲に関するもの
I、その他
〔二〕侍の心得に関するもの
A、日常の心得に関するもの
B、戦に関するもの
〔三〕主君の道に関するもの
A、日常の心得に関するもの
B、法度に関するもの
〔四〕仏教に関するもの
〔五〕儒教に関するもの
〔六〕儒仏に関するもの
〔七〕医道に関するもの
〔八〕説話的なもの
〔九〕身辺雑記的なもの
〔十〕その他のもの

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

●前回から5年が経過した。目次改訂も、〔20〕から〔60〕になった。5年間で、40回改訂したことになる。

如儡子・斎藤親盛の研究 目次 案

令和2年1月28日 2020年 〔60〕

目 次

第一章 如儡子・斎藤親盛の伝記

第一節 研究史
一、水谷不倒氏の研究
二、森銑三氏の研究
三、田中伸氏の研究
四、野間光辰氏の研究
五、深沢秋男の伝記研究
■如儡子(斎藤親盛)調査報告(1)
■如儡子(斎藤親盛)調査報告(2)
■如儡子(斎藤親盛)調査報告(3)
■如儡子(斎藤親盛)調査報告(4)
■如儡子(斎藤親盛)調査報告(5)
■如儡子(斎藤親盛)の伝記に関する諸問題(1)
■如儡子(斎藤親盛)の伝記に関する諸問題(2)
■如儡子(斎藤親盛)の伝記に関する諸問題(3)
■如儡子(斎藤親盛)の伝記に関する諸問題(4)
■如儡子(斎藤親盛)の伝記に関する諸問題(5)
■如儡子の祖父、斎藤光盛の出自

第二節 如儡子・斎藤親盛の伝記資料

一、二本松、松岡寺、斎藤家関係資料
1、松岡寺
2、斎藤家墓所(改葬前の墓、第一次改葬、第二次改葬、第三次改
葬)
3、松岡寺所蔵、過去帳
4、松岡寺所蔵、位牌
5、斎藤家所蔵、位牌
6、斎藤家歴代一覧
7、斎藤家系図
8、〔斎藤家関係資料〕(仮称。現在、伝存未詳)
9、斎藤家縁起詞
【写真】

二、二本松藩関係資料
1、『世臣伝』
2、『相生集』
3、二本松諸資料、『二本松藩新規召抱帳』
4、『梅花軒随筆』
5、『二本松寺院物語』
6、二本松城下図
【写真】

三、如儡子・斎藤親盛、出生の地・酒田関係資料等
1、斎藤筑後関係文書等
2、如儡子・斎藤親盛出生の地・酒田筑後町
一、明暦二年・酒田絵図
二、元禄九年・酒田惣御町絵図
三、亀崎惣絵図
四、元禄以後絵図
五、近代酒田市街図等
六、亀ヶ崎城図
3、斎藤家初代光盛の出自
〔1〕『小川のしからみ』の記録
〔2〕『東蒲原郡史蹟誌』の記録
〔3〕『齋藤家系図』
① 総本家、斎藤吉三氏所蔵『斎藤家系図』
② 分家、斎藤平氏所蔵『斎藤家系図』
③ 総本家、斎藤吉三氏所蔵『藤原 斎藤系図』
〔4〕斎藤家関係年譜・Ⅰ
〔5〕西山日光寺と斎藤家
一、嘉堂照夫氏の研究・1
二、藤島玄氏の記録
三、嘉堂照夫氏の研究・2
四、『先祖三代之功作御記録』斎藤吉三氏蔵
〔6〕阿賀町赤岩区の斎藤本悦家
〔7〕斎藤家総本家家紋「下がり藤」と「丸に」
〔8〕斎藤家総本家所蔵の陣羽織
〔9〕『可笑記』絵入本の挿絵
〔10〕まとめ
〔11〕斎藤家関係年譜・Ⅱ
【写真】

第三節 初代、祖父・斎藤光盛
第四節 二代、父・斎藤広盛
第五節 三代、如儡子・斎藤親盛
第六節 四代、子・斎藤秋盛
第七節 五代以後の斎藤家
1、五代、斎藤富盛
2、六代、斎藤常盛
3、七代、斎藤親盛
4、八代、斎藤邦盛
5、九代、斎藤英盛
6、十代、斎藤徳盛
7、十一代、斎藤一(継盛)
8、十二代、斎藤源覇(興盛)
9、十三代、斎藤輝利(豪盛)
10、十四代、斎藤輝彦(康盛)

第二章 如儡子の著作『可笑記』

第一節 作者・成立時期・巻数・章段数
〔一〕作者
〔二〕成立時期・刊行時期
〔三〕巻数・章段数
〔四〕「如儡子」「可笑記」の意味と読み
1 「如儡子」の意味と読み
2 「可笑記」の意味と読み
第二節  諸本
第一項 諸本の書誌
〔一〕寛永六年跋写本(伝存未未
〔二〕寛永十九年版十一行本
〔三〕寛永十九年版十二行本
〔四〕無刊記本本
〔五〕万治二年絵入本
〔六〕その他(取合本)
〔七〕写本
第二項 諸本の考察
〔一〕寛永六年跋写本
〔二〕寛永十九年版十一行本
〔三〕寛永十九年版十二行本
〔四〕無刊記本
〔五〕万治二年絵入本
〔六〕その他(取合本)
〔七〕写本

諸本系統図
翻刻・影印本等
注・付記

第三節 典拠

第一項 『徒然草』
〔一〕はじめに
〔二〕使用した『徒然草』のテキスト
〔三〕『徒然草』の注釈書
〔四〕『可笑記』巻一の二段と『徒然草』一四二段
〔五〕『可笑記』巻一の四段と『徒然草』一五七段
〔六〕まとめ

第二項 『甲陽軍鑑』
〔一〕『甲陽軍鑑』の成立年と刊行年
〔二〕『可笑記』・『甲陽軍鑑』関係章段一覧
〔三〕浅井了意の出典の指摘
〔四〕巻一の三十一段、巻三の三十九段の考察
〔五〕その他の関係章段
〔六〕関係章段の考察
〔七〕書名「可笑記」出処
〔八〕まとめ

第三項 その他
〔一〕『沙石集』
〔二〕『無名冊子』
〔三〕『童観抄』『巵言抄』

第四項 『可笑記』と先行文献(典拠)

第四節 各章段の内容の類型分類
〔一〕武士の心得に関するもの
A、日常の心得に関するもの
B、戦に関するもの
〔二〕主君の道に関するもの
A、日常の心得に関するもの
B、法度に関するもの
〔三〕一般人の心得に関するもの
A、学問に関するもの
B、友および人付合いに関するもの
C、恋および婬慾に関するもの
D、貧福に関するもの
E、善悪に関するもの
F、親と子の道に関するもの
G、妻に関するもの
H、慈悲に関するもの
I、その他
〔四〕仏教に関するもの
〔五〕儒教に関するもの
〔六〕儒仏に関するもの
〔七〕医道に関するもの
〔八〕説話的なもの
〔九〕身辺雑記的なもの
〔十〕 その他のもの

第五節 『可笑記』に描かれた武士
一、 主君に対する批評
二、 臣下に対する批評

第六節 『可笑記』と武士道――笠谷和比古氏の研究
第七節 『可笑記』と儒教思想
第八節 『可笑記』と仏教思想

【以下略】  まだまだ続く。 未完に終わるかも知れない。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

昭和女子大学 田村圭介氏の研究

【ほとんど0円大学】より転載させて頂きました(深沢)

。。。。。。。。。。。。。。。。

渋谷駅は迷宮?昭和女子大学の「羽化する渋谷」でヒミツがわかった!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

11月にオープンした渋谷スクランブルスクエアをはじめ、つねに話題を集める渋谷。でも渋谷駅で迷ったことはありませんか?複数の路線に難解な構内…渋谷駅は変化を続け、いつの間にか人々を惑わす複雑怪奇な駅になっていた。その秘密を昭和女子大学の特別展「羽化する渋谷」(2019年10月15日~12月15日 ※終了しています)で探ります!

 

現在、東急グループが主導する渋谷の再開発は、2027年が完成予定です。建物が新しくなるだけでなく、地下広場やハチ公広場などがある西口公園も整備され、利便性がアップするそう。

 

渋谷駅は私にとって、一時期通勤で毎日利用してきた駅。一方で、最短で目的地に行くマイ・ルートを外れると迷ってしまう苦手駅でもあります。駅が誕生した1885(明治18)年から約135年、なぜこんなに迷宮化していったのでしょう?

 

その変遷がわかる特別展が、昭和女子大学光葉博物館で開催されました。企画&出展作品は、環境デザイン学科田村圭介准教授と研究室によるもの。田村先生は建築計画と意匠専門で、1997年より渋谷駅の研究を始め、2010年に渋谷駅のコンコースを展示会場とする 「shibuya1000_02」で渋谷駅の変遷を模型で初めて発表しました。

 

特別展では、新たな模型など約40点を展示。田村先生に解説していただくとともに、あわせて先生の研究についてうかがってきました。

「駅構内の初めて通る通路などは案内表示に従います。自分の感覚で行くと迷ってしまいます」と田村先生。私だけではない!よかった

「駅構内の初めて通る通路などは案内表示に従います。自分の感覚で行くと迷ってしまいます」と田村先生。私だけではない!よかった

「羽化する渋谷」を象徴する2つの構内模型

展示室に入ると、まずはドーンと異彩を放つ大きな模型が2つ。縮尺1/100で作られた、2012年と2020年の駅構内模型です。木目が美しく、幅約5~7m、奥行約3~4m、高さは1m40cmと、すごい迫力です。おなじみの駅の構造が一目でわかり、あらゆる角度から観察できるおもしろさについ見とれてしまいます。

 

2020年の模型は、オリンピック・パラリンピック開催で工事が一段落するため作られたのですが、もう一方は2012年。何の年だったのでしょうか?

 

① 2012年模型
田村先生「1885年に最初の渋谷駅ができて、街の変化とともに各電鉄会社がそれぞれ路線を乗り込み増やしてきました。その結果、2012年の渋谷駅が一番拡張した時になります。東急東横線が地上2階にあり、地下5階に東京メトロの副都心線、奥に離れているのがJR埼京線です。」

短い階段を何回も折り返すことで方向感覚を失わせる、広さと深さがわかる2012年の模型

短い階段を何回も折り返すことで方向感覚を失わせる、広さと深さがわかる2012年の模型

ハチ公広場のハチ公像。忠実に再現されている

ハチ公広場のハチ公像。忠実に再現されている

 

② 2020年模型
「地下に潜って流れる渋谷川の流れを変える大工事が行われるため、今まで川越えするように階段を使っていた動線が、階段を使わずに乗り換えができるようになります。老朽化が進んでいた地下鉄銀座線のホームは表参道の方向に140mほど移動し、1月3日から運行。また乗り換えに時間のかかる埼京線ホームは、JR山手線の隣に350mほど移動して今より300m近くなります。JR山手線は内回りと外回りのホームが別々だったのが1つになりますし、利便性がぐっと高くなります」

2020年の模型は2012年に比べてサイズがコンパクトになっているのが一目でわかりました

2020年の模型は2012年に比べてサイズがコンパクトになっているのが一目でわかりました

直線的にフロアを移動できる長い1本の階段にエレベーターやエスカレーターも増えるという

直線的に地上へ移動できる長い1本のエスカレーターができた。

渋谷駅の歴史を語る3種の模型

次の展示は、開業から現在まで、渋谷駅の変化を時系列に並べた3種類の模型です。駅構内、渋谷駅周辺の地形、街並みの変化がそれぞれテーマとなっており、開業時は郊外の小さな駅舎だった渋谷駅が、135年の時をかけて1日約250万人が乗降する駅に進化していく様子が定点観測するようにわかります。懐かしい建物も再現されていて、とても感慨深い…!

 

① 渋谷駅変遷模型(縮尺1/4000)
まるで一つの物語をアニメーションで見ていくような、3Dプリンターで作られた模型群。
「3つの丘と3つの川からなる渋谷の地形がわかるように格子状にしています。最初の渋谷駅は現在の場所から約300m離れていました。1920年になると乗り換えする人が増え、利便性の追求のため現在の場所に移転。1930年あたりから私鉄が乱立してきます。下からのぞくと地下の変化もわかります」

1885年、小さな渋谷駅と鉄道路線に交差しているのは大山街道

1920年、小さな渋谷駅と鉄道路線に交差しているのは大山街道

1934年に東横百貨店誕生、渋谷がオシャレな街の一歩を踏み出した

1934年に東横百貨店誕生、渋谷がオシャレな街の一歩を踏み出した

1964年に首都高速と国道246号、東急文化会館や京王ビル、東急東横線のカマボコ屋根も見えます

1964年に首都高速と国道246号、東急文化会館や京王ビル、東急東横線のカマボコ屋根も見えます

2013年、ヒカリエやマークシティが建設されている。渋谷の新しい時代がやってきた!

2013年、ヒカリエやマークシティが建設されている。渋谷の新しい時代がやってきた!

 

② 渋谷駅構内模型(縮尺1/500)
前述したように、渋谷駅にとってターニングポイントともいえる1920年(移転)、1936年(銀座線乗り込み)、1964年(オリンピック開催)、1996年(埼京線乗り込み)、2020年の駅構内模型。

単純な駅から複雑な駅へ。時系列に並ぶことで複雑化の変遷がよくわかります

単純な駅から複雑な駅へ。時系列に並ぶことで複雑化の変遷がよくわかります

 

③ 渋谷駅変遷模型(縮尺1/1000)
土地の標高が一目でわかる地形模型の上に、時代の中で変わっていく駅の形態を再現。7つの模型と当時の写真が展示されています。

「田園が広がっていた当初の駅周辺は、練兵場が近くに作られたことで軍人が集まる繁華街になりました。そこに1936年、当時一番のハイカラ路線だった銀座線が乗り込んで一気に都市化が起き、最先端の流行の波がやってきた。渋谷は現在に至るエンターテイメント・シティになっていきます」

渋谷が“谷”とわかる模型。1938年の模型には1951〜53年に敷かれていたケーブルカーが再現されています。

渋谷が“谷”とわかる模型。1938年の模型には1951〜53年に敷かれていたケーブルカーが再現されています。

 


 

最後に、田村先生に気になること、研究のきっかけなどを聞きました。Q&Aでお届けします!

 

Q:時系列の模型から渋谷駅はさまざまな時代の要請を引き受けてきた結果、現在の渋谷駅の形になったことがわかりました。けれど迷路、迷宮感が抜けません。

 

「各電鉄会社が自分のテリトリーに対して最善の方法を出した集合体だったため、どうしても迷宮化してしまった。今回の工事はよりよい駅を作ろうと鉄道3社(JR東日本、東急電鉄、東京メトロ)が協力しているので、かなり改善されるでしょう。2027年の完成はひとつの最適解だと思います」

 

Q:渋谷駅の構内模型、この研究をやろうと思ったきっかけは何ですか?

 

「オランダ留学中に一時帰国した時、東京の駅が迷路みたいになっていて興味を持ちました。渋谷駅をふっと見たら何じゃこれって(笑)。建築で教わるのは合理主義。合理主義でなければ建築じゃないのに、なぜこんなに合理的でない物ができるのだろう。これを研究したらおもしろいだろうとはじめました」

 

Q:模型を製作する期間はどのぐらいですか?

 

「模型を作るのはそんなに時間はかかりません、今回も3週間ぐらいです。毎月の調査を行って写真を撮る、データを収集していくことの積み重ね。足で得た渋谷駅のデータは10年分ぐらいあります」

田村先生の著書「迷い迷って渋谷駅」と4冊1セットの展示会カタログ。

田村先生の著書「迷い迷って渋谷駅」と4冊1セットの展示会カタログ。

 

「渋谷駅を嫌いにならないでほしいと思いながら、この活動をしています」とおっしゃる田村先生。懐かしい渋谷に再会でき、羽化する渋谷を新しい気持ちで楽しみたいと思いました。

渋谷駅構内模型は昭和女子大学以外でも展示されることがあるそう。要チェックです!

昭和女子大学服飾デザインコース 卒業制作展

昭和女子大学服飾デザインコース 卒業制作展

  • 2020.01.30 Thursday
  • 10:48
●昭和女子大学のツイッターで、服飾デザインコースの、卒業創作展を見た。やがて、服飾デザイナーが生まれるだろう。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

#昭和女子大学 服飾デザインマネジメントコース有志学生による卒業制作展は今週31日(金)まで8号館1階学生ホールで開催中です。昨日は出展者によるプレゼンテーションが行われました。
ジェンダーの多様性に優しく寄り添うこと、人生の終焉を自分らしく彩ること、記憶を受容し解き放つこと。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

武漢 新型コロナウイルス

武漢 新型コロナウイルス

  • 2020.01.30 Thursday
武漢 新型コロナウイルス

●中国、武漢で発生した、新型コロナウイルス、感染者は5974名、死者153名になった。感染者の国も、中国以外に、日本、香港、マカオ、台湾、韓国、タイ、ベトナム、シンガポール、マレーシア、ネパール、オーストラリア、アメリカ、フランス、カナダ、カンボジア、ドイツ、スリランカ、アラブ首長国連邦、と世界各国に及んでいる。新しいウイルスの挑戦と、人類の戦いでもある。

●私が、世界諸国へ遊びの旅行をした頃とは異なり、世界各国の交流が活発になり、人類は、このような、伝染病に対しても、ネット情報を駆使して、国際的に対応することになる。

●私は、1994年、中国へ旅行した。昭和女子大学の、人見楠郎先生、原田親貞先生を中心とする、77名の旅行だった。
上海、上海交通大学、杭州、杭州大学、西湖、霊隠寺、西安、華清池、兵馬俑、始皇帝陵、半坡遺跡、大雁塔、青龍寺、興慶宮公園、陝西歴史博物館、碑林、鐘楼、鼓楼、洛陽、龍門石窟、白馬寺、洛陽博物館、北京、天安門広場、故宮、明の十三陵、万里の長城、天壇公園、頤和園。

●12日間の中国旅行であった。今、思い出しても、一つ一つの文化が、鮮やかに蘇る。26年前の中国は、日本の我々の生活から考えると、大変な落差があった。しかし、私は、中国の、長大な歴史が刻む文化に圧倒されて、日本など、中国に比べたら、ケシつぶ のようなものだと学んだ。

●今は、人見先生も、原田先生も、大西先生も、おられない。先生方の御配慮で、中国文化の偉大さを学んだ。そして、それが、近世文学を研究する私には、大きな示唆を与えてくれた。

■上海交通大学図書館の前で

松田修氏の 如儡子・了意 同一人説

松田修氏 如儡子・了意 同一人説

  • 2020.01.29 Wednesday
松田修氏  如儡子・了意、同一人説

。。。。。。。。。。。。。。。。。

〔前 言〕

如儡子作「可笑記」、それは仮名草子と便宜的に総称される近世
初期文芸の最も早い光茫の一つであり、爾後の作品の特質と限界を
既に示してゐる点からも、寛永――寛文期を通じての第一の定型で
あった。
仮名草子作家中の第一人者たる瓢水子浅井了意が処女作としてこ
の「可笑記」の批判書「可笑記評判」を著した事は、即ち「可笑記」
をのりこえる事から浅井了意の作家生活を始めた事は、私にとって
始ど象徴的にさへ思はれた。「可笑記」から「可笑記評判」へ、如
儡子から了意へ、この系列はいはゞ常識として私の脳裡に印象づけ
られたのであるが、仔細に両書両者に対する私なりの検討が進むに
つれ、此の常識への疑惑は濃くなつていつた。一つの疑惑に他の疑
惑を呼び起し、その集積するところ、一つの仮説めいたものが、浮
びでてきた。
曰く、如儡子了意は同人なり――この奇矯の説を、実は私自身信
じてはゐないのであるが、腹ふくるる業の言葉にすがり、一応纏め
てみる事にした。
わんざくれ、論文も一つのカタルシスではある。

【以下略】  (『国語・国文』昭和28年4月)

。。。。。。。。。。。。。。。。。

●67年前に発表された、松田修氏の、如儡子・了意、同一人説は、今や、研究史の上からは完全に消え去った。しかし、松田氏の、

わんざくれ、論文も一つのカタルシスではある。

の思いは、私には、よくわかる。論文は評論ではない。きちんと、証拠を揃えて裏付けなければならない。

●私は、昨年末、「斎藤家総本家所蔵〔如儡子も見た?〕陣羽織」を発表した(『近世初期文芸』第36号)。最初、この、1文のタイトルは、 〔如儡子も見た〕 だった。 初校で「?」を追加した。「論文も一つのカタルシスではある」という、松田氏と同じ思いだった。研究者も、時として、そんな思いに駆られることはある。評論家は、〔困る、困る〕と連呼したりして、自分の直観を表現する。その直観が、事の本質に迫っているからこそ、評論家の存在価値はあるのだろう。

●松田修氏の仮名草子関係の、論文というか、評論というか、これに対しては、私は、ことごとく批判してきた。しかし、松田氏は、晩年の頃、法政大学に勤めて、多くの名講義をされた(私は、拝聴していないが)。

定年

定年

  • 2020.01.28 Tuesday
定年

●菊池先生のエッセイに「定年」について書き込まれている。

●日本の会社は、一般的に、55歳だった。私は昭和女子大学を70歳で停年退職し、2年間非常勤で勤務したが、その頃、会社も60歳とか、63歳とかにする所も出ていた。

●私の経験では、70歳までは、十分働けると思う。私は、定年後、10年間、結構、本も出したし、論文も発表した。ちょうど、今年になって、もう新しい研究は無理か、と思う様になった。

●私の専攻分野では、古典の校訂作業などがあり、これは、余り高齢迄行うべきではないと思う。知識はあっても、忘失も多くなるからである。

。。。。。。。。。。。。。。。。

2020年01月26日
定限年齢

明治三十四年十一月刊、王鴻年『日本陸軍軍制提要』には、「陸軍軍人現役定限年齢表」が付いている。ウィキペディアには、
停限年齢は、大日本帝国で定められた、官吏その他が法規・規則上、当然退職しなければならない年齢である。
とある。
「陸軍軍人現役定限年齢表」では、
中将 六十五歳
少将 六十歳
憲兵大佐 五十七歳
憲兵中佐 五十七歳
などとしているが、ウィキペディアは「陸軍武官服役令7条」によって、
大将 65年
中将 62年
少将 58年
大佐 55年
中佐 53年
少佐 50年
大尉 48年
中、少尉 45年
としている。
この時代、民間企業に「定年制度」があったのかどうか、知らないが、ウィキペディアによると、
日本では1959年、〈中略〉多くの企業において55歳が定年退職であった。
とある。それなら、明治の民間企業は、55以下、50ぐらいか。官は民より優遇されていたことがうかがえる。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。