新藤透氏の快著『図書館と江戸時代の人びと』

●新藤透氏の『図書館と江戸時代の人びと』を一読したが、教えられる点が多い。殊に、紅葉山文庫に関しては、興味深いことがある。歴代の書物奉行一覧があり、その中の、庄田金之助安明は、実は、井関隆子の甥である。また、昌平坂学問所で学んだ、久米邦武のエピソードも興味深い。実は、私は、目黒の久米邸にあった、久米邦武の書庫を閲覧している。それは、邦武のお孫さんの久米晴子氏の御好意によるものである。


新藤氏は、第三章第二節、昌平坂学問所と付属文庫の条で、久米邦武について次の如く記している。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
久米邦武の教育観
藩校や昌平坂学問所の教育は、会読を中心とした自学自習が基本です。学問とは他人から強制されてイヤイヤ行うものではなく、自ら進んで行うべきもの、との認識を久米は生涯持ち続けていました。その点を端的に示すエピソードが『回顧録』に紹介されています。
子息の桂一郎は、当時の義務教育だった小学校を卒業すると、「学問は自発的に思い立って学ばなければならないものだ」という久米の信念から上級学校へ進学させてもらえませんでした。
桂一郎が二一歳になると、「フランスに行って絵画の勉強がしたい」というので留学を許可したまでは良かったのですが、帰国後、「お前は半分西洋人になった」といって一緒に住むことを拒否してしまいました。大正六年(一九一七)に久米の友人だった大隈重信の仲介によって、ようやく父と子は同居しました。ちなみに桂一郎は、後年著名な洋画家となり、現在は東京都品川区上大崎にある久米美術館にその作品の多くが所蔵されています。
久米の行った行為は、今日から見ればいささか問題かもしれませんが、単純に子供への愛情がなかったというわけではなく、「学問とは自学自習」という江戸時代の教育観から出たものだったといえるでしょう。しかし、明治という新しい時代の教育観とは少しズレてしまっていたようです。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
●私は学生時代、建築会社、佐藤秀工務店でアルバイトをしていた。この会社は、木造建築では一流の会社で、私の義父は、この会社の棟梁だった。宮大工で、千駄ヶ谷の徳川家の葵会館の解体工事も手掛けた。そんな関係で、目黒駅前の久米邸の工事の時、久米氏の奥様に大変お世話になったのである。
●私は卒論で、仮名草子の『可笑記』を選んだ。この作品の本文は、『徳川文芸類聚』『近代日本文学大系』に収録されていたが、いずれの叢書もセットでは、古書店で高額だった。久米様に、お茶を頂きながら、そんな話をしたところ、家の書庫を御覧なさい、その本があったら、お貸ししましょう、と申された。日を改めて、そのお蔵に入れて頂いた。膨大な蔵書である。ほぼ1日、書庫の中で、蔵書を閲覧させて頂いた。結果的には、2つの叢書は探し出せなかったけれど、この御配慮が、大変なことであると、感謝、感激を胸にして辞去した。
●それからは、毎日、大学図書館と上野の国立国会図書館へ通って、本文の書写をした。書写完了、この御報告を奥様に出した。その手紙の末尾に、もしや、久米邦武と御関係がありますか? と尋ねた。御返事に、私の祖父です、とあった。何と、私は、あの、久米邦武の書庫を、心行くまで閲覧させて頂いたのである。
●当時の久米邸は、広大な敷地で、樹木に覆われていて、敷地の中には、母屋の外に、何軒もの建物があった。その中の一軒を、奥様は、息子の書斎です、と申された。御子息は、東大で学んでおられる由。私と同年輩だと思った。
●後年、昭和女子大に勤務していた頃、目黒の久米美術館をお訪ねした。私のお世話になった、久米晴子様は、長年館長を務めておられたが、1年前に御他界なされ、現在は、ドイツ大使の御子息の奥様が館長だと知らされた。
●私が法政の学生の頃、東大で学んでおられた御子息、それは、日本の外交官で、ドイツ大使もなされた、久米邦貞氏ではないか、そのように推測している。それにしても、甲斐の貧乏学生が、歴史上に名を残すような、方々の御厚意を頂いたものと、今、感謝の念がこみ上げてくる。
■久米邦武
ウィキペディア より

大学をコスパで選ぶ

大学をコスパで選ぶ
AERA 8月28日号

5年間「就職率90%」の大学/大企業は夜間と高専に注目/
大特集
コスパのいい大学
就職
実就職率5年連続90%以上の大学・学部
福岡工業大、福井大、安田女子大、昭和女子大、金沢工業大、星薬科大

奨学金
奨学金「延滞率ゼロ」大学一覧&
「低延滞率」大学ランキング
明治薬科大、仙台白百合女子大、岡山大、名城大

制度
3年で卒業できる「早期卒業制度」
時間もお金も節約できる
東北大、東工大、横浜国立大

夜間
夜間大学の志願者が東日本大震災後に急増
東洋大、東京電機大、滋賀大、聖徳大

高専
高専に大手企業が熱視線
木更津高専、米子高専
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
コスパ 知恵蔵miniの解説
コストパフォーマンス(cost performance)の略語。費用対効果。支払った費用(コスト)と、それにより得られた能力(パフォーマンス)を比較したもので、低い費用で高い効果が得られれば「コスパが高い」と表現される。「費用」は金銭だけでなく時間・労力・精神的負担なども含まれ、「パフォーマンス」は、作業なら結果、工業製品なら性能、食べ物なら味、ファッションなら材質・デザイン性、人間関係なら他人から得られるものなど、様々なことに使われる。
(2015-9-11)
出典|朝日新聞出版知恵蔵

国文研 オープンデータセット

●今日、はじめて、国文研の「日本古典籍データセット」を見た。凄いデータの公開である。公開は、昨年からのようであるが、今日、日本古典籍、約700点のデータを一覧した。素晴らしい。これらのデータを自在に活用するには、それなりの技術を要すると思うが、それは、研究者各自が学べばよいことである。これだけの情報が提供されるのであるから、これからの、研究者は、それなりの実績を挙げる義務もある。

●仮名草子作品の原本を、各所蔵図書館へ伺って、1点1点調査していた私など、夢のまた夢のような、学恩である。しかし、それだけに、デジタルデータでは分らない、原物の実態も見逃さないように、この点は、注意すべきだろう。
素晴らしい時代になった。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
日本語の歴史典籍の国際共同研究ネットワーク構築計画(略称:歴史的典籍NW事業)
歴史的典籍NW事業トップ オープンデータセット
オープンデータセット
国文学研究資料館は、歴史的典籍画像の一層の活用を図るため、日本古典籍のデジタルデータのオープン化を目指しています。2015年11月、国立情報学研究所(以下NII)との協働により、当館所蔵の日本の古典籍350点の全冊画像データ等を、NIIの「情報学研究データリポジトリIDR」より、オープンデータとして公開しました。
そして2016年11月より、国立情報学研究所との連携のもと、情報・システム研究機構に新設されたデータサイエンス共同利用基盤施設 人文学オープンデータ共同利用センターと新たに連携し、各種データセットを公開しております。
日本古典籍データセット
日本古典籍字形データセット
江戸料理レシピデータセット
データセットについての活用例を紹介しております。
日本古典籍データセット

2015年11月に公開した「国文研古典籍データセット(第0.1版)」に、当館が所蔵する350点分を新規追加し、オープンデータとして提供します。

プレスリリース(2016年11月10日)
《構成》
古典籍画像データ:700点の各作品について、その全冊(約16万コマ)のJPEG形式の画像データです。これらは国文学分野のほか、国文学研究資料館で収集した、医学や理学、産業など多分野の古典籍を含んでいます。
書誌データ:700点の各作品の書誌データをCSV形式でまとめたものです。国文学研究資料館で公開している「日本古典籍総合目録データベース」より、書誌ID/書名/著者名/巻数/刊写の別/出版事項/形態/注記などを抽出したものとなっています。なお一部の作品には国文学研究資料館にて付与した略解題も含まれています。
本文テキストデータ:一部の作品については、その翻刻本文テキストデータを付しています。
タグデータ:一部の作品については、国文学研究資料館で付与作業を行っている、1枚1枚の画像に対する文中の固有名詞のタグ情報もCSV形式のデータとして提供いたします。
《新規公開内容》  『源氏物語』『徒然草』のほか、一度は耳にしたことのある日本古典の名作を公開いたします。
『源氏物語』づくし:『源氏物語』関連資料
『徒然草』セレクト:『徒然草』を約30点
展示「書物で見る日本古典文学史」出展作品
その他、貴重書や奈良絵本など……
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ふしぎだな 男子が先で 女子があと

●今日の朝日新聞の「ジェンダーとメディア」で、こんな かるた の
写真が出ていた。男と女の位置、そう言えば、仮名草子『可笑記』に、
こんな一段があった。君、この狂歌をどう思うかね、卒論面接試問の
時の指導教授、重友毅先生の質問であった。56年前のことである。

『可笑記』巻2の10段

▲むかしさる人、むすめのかり、異見の狂班をつらねて、をくる
ちはやぶる神を祈らば一筋に夫のみやうり子共そくさい
夫をばたゞ主親と思ひつゝあさな夕なにおそれつかへよ
たれなりと物見の場へさそひなばかなはぬ用を云て止へし
よし悪に付てもよその男をば取さたせぬぞしかるべき也
何なりとよその男へやる時は手渡しにする事なかるべし
用あらば夫のあるにありくべしるすに成てはむやく也けり
物をかきさうしをみるとかみけしやう人めにたゝぬやうはよき哉
みめわるく色黒く共女房は心詞をきよくしろかれ
女房の形春の柳にて心は秋のみねの松なれ
物毎をこはがり又はむさがりて詞すくなくはぢらへるよし
第一とたしなみてよし口の内手足のはづれくびのまはりを
うつくしき女のりんきふかきこそ錦の袋ふんをつゝめれ
みめわるき女の心やさしきは月をうかぶるこもり江の水
にくにくと夫は我にむかふ共など心なきありさまをせよ
客人のあらば詞をやはらかにかけての後はみむくべからず
女房の立ゐに心つくべきはむねの辺とあしのはづれと
女房のありかばすそにめを付て足音せぬぞ心ゆかしき
ばんのうへ双六などはうつもよしまけてわらへよかちを好な
物くはゞ口音ひきく箸さきを少ぬらしてしづかなるべし
おとこどち物語する折からにさし出口はつらぞにくかる
女房の物ねたみせぬ事ならば月よ花よと男まもらん
むねのひのもえたつ時のあるならば心の水をせきとめてけせ
女房の姿はぼさつ心ねは鬼と心得たしなみぬべし
我男げにいとおしき事ならばなどしうとめのみにくかるべき
わが子をば行儀せつかんつよくして他人のてにてなてさすらせよ
母おやの心さへよき事ならば其子かならずかはゆがられん
母おやの心も闇にあらじ子をそだつる道になどまよふふん

●私がどのようにお答えしたか、それは記さない。日本で、女性が選挙権を行使できるようになったのは、第2次世界大戦のあと、昭和20年以後である。私は、戦後の転換期の小学校教育を受けて、この新しい考えに積極的に取り組むべきだと考えて、実践してきた。新仮名遣い、新送り仮名にも、取り組んだが、生き方そのものの転換に、意識的に取り組んだ。

■朝日新聞 2017年8月20日

経営的に苦境のニコン

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ヘルスケアに軸足、カメラ「8K」注力 苦境のニコン、構造改革
2017年8月19日05時00分

7月に創立100周年を迎えたカメラ大手ニコンの牛田一雄社長が朝日新聞のインタビューに応じ、ヘルスケア事業を新たな成長分野と位置づけて軸足を移していく方針を示した。中核のデジタルカメラの販売がスマートフォンにおされて落ち込む一方、眼科向けのカメラ事業で米グーグル系企業と手を結ぶなど、かじを切り始めた……  【朝日新聞 デジタル より】
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

●ニコンの売上げが激減している。4年で4分の3になったという。私は、ニコンの経営状況に関しても、高校時代から注目してきている。優れたカメラの開発では、他の追随を許さないが、経営面では、少し、殿様商売的な感じがしてきた。レンジから一眼、デジタルなど、少し時代の反応にニブイところがあるように思っている。キャノンなど、さっさと精密から電気に転進し、コピー機などを出して、経営を成長させているように見える。その点、ニコンは、優れたカメラの開発に注力し、世界のカメラを目指している。
●ニコンも、今度は、ヘルスケアに軸足をおく、という。経営陣も、努力して、優れたカメラ技術の伝統が持続できるように頑張ってもらいたい。
■朝日新聞 より

新村出編『広辞苑』

●今日の朝日新聞の〝ひと〟は ―「広辞苑」と祖父を伝える― 新村恭氏であった。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

(ひと)新村恭さん 「広辞苑」と祖父を伝える
2017年8月17日05時00分

「広辞苑」を編んだ新村出(いづる)の孫――そう見られるのが若いころは嫌だった。版元の岩波書店に就職したのは、アルバイトがきっかけ。編集者、校正者として63歳まで勤めたが、在社中に広辞苑に携わることはなかった。
この春、新村出記念財団の嘱託に就任。京都市北区の鞍馬口にある出の旧宅「重山(ちょうざん)文庫」の管理人になった。…… 【以下、略】
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

●私は、江戸文学を専攻した関係で、国語辞典には、大変お世話になった。それだけに、評価も厳しかった。百科項目を収録する『広辞苑』と、国語のみの『広辞林』は使い分けた。大学を卒業してすぐ、出版社の編集部に勤務したので、小説などの校正・校閲に携わった。
●そんな時、【凡夫】の表音「ぼんぷ・ぼんぶ」のことで、岩波書店の『広辞苑』編集部に質問の手紙を出した。驚いたことに、新村出先生から、直々に葉書の返事を頂いた。内容は、懇切丁寧なものであった。大学出たばかりの若造に対して、研究者として誠実な対応をして下さったのである。私は、今も、感謝している。

■新村恭氏 朝日新聞デジタル より

終戦 72年

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


終戦から72年 全国で戦没者追悼の集会や催し
8月15日 4時02分  NHK WEBニュース より
終戦から72年を迎える15日、およそ310万人の戦没者を追悼し、平和について考える集会や催しが全国各地で開かれます。
このうち、東京の日本武道館では政府主催の全国戦没者追悼式が開かれ、戦争で亡くなった人の遺族などおよそ5700人が参列する予定です。式典では、安倍総理大臣が式辞を述べ、正午の時報に合わせて全員で1分間の黙とうをささげます。そして、天皇陛下がお言葉を述べられたあと、参列者が式壇に菊の花を手向けて、およそ310万人の戦没者を追悼します。終戦から72年を迎えて遺族の高齢化が進んでいて、参列を予定している遺族の78%は70歳以上となっています。参列する戦没者の妻はこれまでで最も少ない6人で、最年長の101歳の女性は、沖縄戦で戦死した夫のために都内から家族に付き添われて参列する予定です。また、戦争の体験を若い世代にも知ってもらおうと、すべての都道府県から18歳未満の合わせて123人が式典に参列します。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
●私の家では、2人の兄と、従弟1人が戦死した。追悼集会などには、母、長姉、四男が参加し、私は末っ子ゆえ、未だに一度も参加していない。しかし、毎日、仏壇に手を合わせ、書斎には写真を貼って、常に、兄や従弟の冥福を祈り、この平和な戦後を生きられたことに感謝して、研究に励んでいる。

本を読む

●今日、身延高校のツイッターで、夏休み前の全校集会の様子が紹介されていた。そのツイッターの末尾に、忘れないで、図書館へ寄って本を借りましょう。とあった。

●読書は、大切である。私も、高校時代、日本文学や世界文学をよく読んだ。東京から送ってもらった。まだ、紙質の良くない全集だったが、むさぼるように読んだ。
●大学で、平凡社の『日本大百科事典』に出会って、感激した。何を考えるにも、まず、この事典で確認して取りかかった。卒業論文の参考文献の中にも入れた。もし、指導教授から、このようなものは入れないように、と指摘されたら、反論しようと考えていた。
●後年、『井関隆子日記』を校訂している時、岩波の『広辞苑』を活用し、このような安い定価の辞典に、こんなにたくさん教えてもらってよいのだろうか、そう思った。2600頁の辞典であるが、3年も5年も、毎日引いていると、どんどん軽くなる。ぱっと開いて、目的の語彙の近辺にゆくようになる。
●友人の大久保トホル君は、日刊工業新聞の校閲に勤めたが、入社から定年退職まで、同じ部署で過ごした。彼は、『広辞苑』を、一語一語チェックして、3冊ツブしたという。一度、大久保君の仕事場を見せてもらったが、彼の校閲ぶりは、見事なものであった。
●私は、大学時代、津田左右吉、和辻哲郎、久米邦武の著書を愛読して、本当に多くの事を教えてもらった。
読書は大切である。
■『広辞苑』
寄る年波には勝てず、机上版

身延高校の夏休み

●身延高校のツイッターを見たら、夏休み前の全校集会の様子がレポートされていた。末尾に、図書館で本を借りましょう、とあった。読書は大切である。過日、私は、わずかの本を寄贈した。一人でも、手にしてもらえるなら、嬉しい。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
身延高等学校 ツイッター
@shinkoukouhou身延高校は明日から夏休み!貴重な一ヶ月間が始まります。全校集会で若林校長先生より、1年次生は高校生としてしっかり生活・学習習慣を身につけ、2年次生はさらに実力をつけ、3年次生は進路に向けしっかり取り組むこととのお話がありました。そして…忘れずに図書館へ寄って、本を借りましょう!

2:26 – 2017年7月24日
1件のリツイート 10件のいいね 篠井Aika星海M・T
0件の返信 1件のリツイート 10 いいね

私の、富士山の御来光

●過日、山梨日日新聞から、富士山の御来光の写真が送られてきた。

高校時代を思い出して、誠に懐かしいと記した。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
●山頂に到着、やがて、御来光を拝んだ。最初、ポツンと小さな
深紅の豆粒位の光が出現、次第に大きくなり、サーっと雲海の
上を光が走る。夢中でシャッターをきった。その頃のカメラは、
蛇腹のセミ判だった。雲海が実に美しかった。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
●富士登山をしたのは、昭和30年(1955)7月16日だった。
この頃、もう外国人の登山者もかなり多かった。しかし、
登山用の杖はしっかりと握っていた。
●「さくらの下で」は、写真雑誌に投稿した1枚。
ドレスデンA120 テッサーF4.5
F8 25/1 Y1フィルター使用
ベロナF3 コレクトール
■富士山の御来光